IMG_2565

【旅の情報】ベトナム・ホーチミン 

LINEで送る
Pocket

 

フォーと生春巻きが大好きな私。

本場のベトナム料理にワクワクしたホーチミン滞在です!

今回はバックパッカーが集まる通り周辺しか行かなかったので情報があまりありませんが、私が知っている範囲でまとめてみました。

通貨:ベトナムドン(VD)1,000ドン45円(2013.06.23現在)

計算しずらい!!

物価はバリ島より安い。

 

ドキドキの入国

日本人は帰りの航空券か第三国に行く航空券等があれば15日以内の滞在でVISAの料金はかかりません。

15日以上の滞在したい(観光)の場合、VISAの申請¥10,000が必要になります。

私たちはベトナムからカンボジアまではバス移動と決めており、バスチケットはホーチミンの街で買うつもりでいました。

なのでベトナムをいつ出国するか証明できるものナシ。

果たして入国できるのか!?!?

ドキドキしながらのイミグレ・・・・

聞く話によると、入国は審査官の判断なので判断は人によってまちまち。

・・・やっぱり言われました。航空券がないならVISA代を払えと。

やっぱりきたー。どうしよー。。。と、2人でオロオロしてると別の審査官が私たちのほうに来て、

「どうしたの?ベトナムの後どこ行くの?」

と聞かれ、事情を説明すると、

「ふーん。OKこっち来て。」

と言われすんなり入国のハンコ押してくれました!

よかったー!!!!!

ほんとに審査官によって対応が全く違うみたい。こればっかりは運かも。笑

 

ホーチミン(サイゴン)  Ho Chi Minh

タクシーは前情報でぼったくられたりすると聞いたのでかなり警戒してたので、バリ島同様に空港でタクシーチケットをVD190,000(約850円)で買い、Phan Ngu Lao St.へ。約25分。

タクシーチケットは割高だと思います。安心料ですね。

それ以上に追加料金がかかることはないので請求されても払う必要はありませんのでもしドライバーに言われたらその旨を伝えたほうがいいです。

 

泊まった宿

ホーチミン
KHOI (211 hotel)
ダブル15USD
ホットシャワー・WIFI・A/C・冷蔵庫・朝食付
Phan Ngu Lao St と De Tham St と Bui Vien Stには安宿がたくさんあり、バックパッカーが集まる通りで有名です!

最初は17USDと言われましたが3泊する約束で1泊1部屋15USDにしてもらえました。お部屋がとても綺麗で結局4泊しました!しかもエレベーター付き、毎日お部屋の掃除もしてくれるしバスタオルも毎日変えてくれて綺麗なビジネスホテルの様でした!

大体のホテルはエレベーターはなく階段です。他の宿を見て回ったときに4階を案内され、急な階段を延々上りました。けっこう体力がいります。。。他のホテルにも値段を聞いて回りましたがここのホテルはコスパ◎です!

IMG_2634

 

住所:181Phan Ngu Lao St.

 

◎その他聞いて回って泊まらなかったですがよさそうだったホテル

TiTi

Address : 40-12-14A Bui Vien st. 1st District

1泊1部屋USD12とUSD15の部屋があり、どちらも綺麗でした。

USD15の部屋はバルコニー付き。

スタッフの一人が旦那さんが日本人とのことで、ちょっと親近感♪

 

ベトナム料理

どこに行っても相場は大体同じな気がしました。

フォーを食べるならPhan Ngu Lao St.とDe Tham Stが交わるちょうど角にあるお店がおいしかったです!

あとは夜になるとベンタイン市場の周りにできる露店の中に2件ほど食堂ができます。(お昼はありません)

ここもリーズナブルでおいしい!

IMG_2565

東南アジアはフルーツシェイクが安い!

バリ島も安かったですがホーチミンの方が安かったです。

毎日飲んでました♪

注文したらフルーツを切ってミキサーへ。

できたてほやほやのフルーツシェイクです!

ベトナムは以前はフランスの植民地だったため、フランスの食文化が少し残っています。

パン屋さんがあったり、フランスパンに野菜やハムを入れて食べる料理(バインミー)の屋台があったり。

私もバインミーを食べてみたかったのですが、最終日の前日、体調不良により食べれず。。。。

体調不良の原因は・・・食べ過ぎ。

前の日にオイリーな食べ物を食べ過ぎてしまい、最終日は大好きなベトナム料理、何も食べれませんでした>_<

 

おすすめツアー

ベトナムは社会主義の国。

日本では通りに日本の国旗は掲げてあることはあまりないので不思議な感覚です。

むしろ国旗が至る所に掲げてない国は日本だけなのかも!?

IMG_2612

 

そんな社会主義国ベトナムでのバイクレンタルはネットで調べてみるといろいろ厄介そうなので借りるのはやめ、その変わりにツアーに参加することに。

多くあるツアー会社の中でも有名なツアー会社はSinh Touristです。

私たちはそのツアー会社のメコン川周遊ツアーに申し込むことに。

ランチもついてなんとひとりVD199,000(およそ1,000円)!

ランチの後にも場所を移ってお茶、フルーツをいただきました!

かなり充実したツアー、オススメです。

 

ベトナムはホーチミンの他に、ハノイ、フエも観光地として人気です。

中国と近いからか少し中国の文化もあり、フランスの植民地だったのでフランス風の建築物や食べ物があったり。

でも食べ過ぎには注意です^^

 

 

LINEで送る
Pocket