IMG_3508

一回で十分だけど、行く価値はあるエベレストトレッキング

LINEで送る
Pocket

 

登山なんて中2の学校行事で行った八ヶ岳登山以来。

正直言うとひたすら歩く運動ってあんま好きじゃない+大学でやってたテニス以来運動ゼロの完全運動不足。

啓太が尊敬する先輩、世界を旅して最近日本へ帰国したゆうきさんが去年の11月にエベレストトレッキングをし、Jiriから歩いたということで啓太もそうしたいと言い、渋々そうすることに。エベレストトレッキングは啓太の夢だったし、それを叶えてあげたいという気持ちもあった。

ちなみにほとんどのトレッカーはKathmanduからLuklaまで30分飛行機で行く。ちなみにJiriからLuklaは徒歩約1週間。。。。。私はトレッキング自体1週間くらいでいいな〜と思っていたけどなんせJiriから途中のLuklaまでが1週間、ながーいトレッキングになる予感。。。

IMG_2656

ラッキーなことに初日はバスでKathmanduからJiriへ行き、ちょうどJiriからBhandarという隣の隣の村までのバスに乗れたのでトレッキング1日分短縮できた!でもそのJiriからBhandarの道が死ぬ程悪路。バスで通っちゃ行けないくらい狭く、すぐ横は崖。。。絶対歩いた方がいい。でも無事に到着。よかったよかった^^

IMG_2779

BhandarからLuklaはもうほーんとに大変だった。毎日上っては下っての繰り返し。初日から3時間かけて約1,000mの上りをひたすら上る。そのせいで初日から右ひざを痛め、結局最後まで痛む日々。完全なる運動不足。おまけにLuklaまでの道中、夕方になると青空から一気に曇り空、雨、雨、雨、時々ひょう。でも歩かないと目的地に着かない。私が歩くの遅すぎて11時間歩いた日もあって大変だった。。。

IMG_2907

 

私の唯一の楽しみは宿に着いた後のミルクティーと夕飯に食べるダルバート。ダルバートはおかわり自由。「え、この女の子こんなに食べるの?」って思うくらい食べまくった。食べた後はやることないし寒いからすぐに寝る。トレッキングしたら痩せるんじゃないかって思ってたけど絶対痩せない。

IMG_2837

 

Luklaから後は富士山より高い標高4,000m以上の村に滞在するので、高山病防止のためゆっくり上る=毎日歩くのは午前中だけ。毎日10時間前後歩いてたからすごーく楽に感じた♪

IMG_3198

 

毎日歩きながら見る山は本当に圧巻、壮大!!!日本では絶対に見れない景色。本当にキレイ。もちろん最終目的はエベレストを見ることだけど、他の山も本当に本当にキレイ。言葉に表せないくらい。ここまで歩いてきた甲斐があったなーと思う。また来る?って聞かれるとちょっと考えちゃうけど。笑

DSC_0123

上ってる最中何回ベソかいたことか。何回もう帰りたいと思ったことか。でもここで帰っても意味がないから文句たれながら頑張ってエベレストが見えるまで上り続けた。

DSC_0164

結局トレッキングをした日数26日!

私は目的を果たして疲れちゃったからお先に一人でLuklaから飛行機で帰らせていただきました。ついでにそのLuklaでこれからエベレスト登頂を目指すイモトに会えました。

IMG_4292

 

もう二度とトレッキングなんてしたくないけど、本当に行ってよかった。亀さんのように遅くトロトロだらだら歩く私、数メートル先を歩く啓太。ちょくちょく後ろ見ては止まって待っていてくれてありがとう。

 

DSC_0130

LINEで送る
Pocket