IMG_5386

タイ第二の都市、北の都・チェンマイ

LINEで送る
Pocket

 

バンコクから北へ720km。

夜行バスに揺られること11時間。

やってきたのはタイ北部の都、チェンマイ。 

IMG_5670

 現在の前の前の前の前のタイの王朝、ランナー王朝時代(1296年〜 ※日本は鎌倉時代)の首都だったこの街には、今も当時のお堀とレンガ造りの城壁が街の一部になって残っている。

城壁の内側にはたくさんの寺院があって、タイの京都ともいわれてるらしい。

早速バイクを借りて散策開始!

チェンマイのすぐ横にそびえる標高1080メートルのステープ山を頂上目指して登っていく。

山頂までバイクで30分。この長〜い階段を上っていくと、、、

IMG_5751

金色の仏塔、ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ。

IMG_5386

金色と空の青のコントラストが綺麗。

IMG_5786

IMG_5770

IMG_5772

ここへ参拝しに来ないとチェンマイに来たとは言えないと言われているほどらしく、この日もたくさんの参拝者が熱心にお祈りをしていた。

IMG_5376

 ワット・プラ・タートを後にして、さらに山の奥へと進むとあるこの村は、タイの山岳民族メオ族の村「メオ・トライバル・ビレッジ」

IMG_5326

 メオ族の民族衣装を着たおばあちゃん。

(メオ族の人々は「メオ族」と呼ばれることを好まず、自分たちをモン族と呼んでいるらしいです。なので以下モン族。)

IMG_5696

 村の中には綺麗に手入れされた大きな園庭が広がっている。

IMG_5677

 綺麗な花々に混じって、こんなものも、、、。

IMG_5687

 他にもケシの花も咲いてました。

というのも、移民族のモン族にとってかつてケシやこの緑の葉っぱは主な収入源だったそうで、今では当時の名残?として観賞用(本当かどうか分からない)に栽培してるみたいです。

そんなモン族の村にある唯一のちっちゃな小学校。

IMG_5702

 中ではモン族の子供達が超元気に遊んでた。

ちなみにこの小学校では、学校運営費用として寄付を募っているので、行かれた際は是非。先生に手渡しでOKでした(笑)

IMG_5700

 

モン族の村に来る途中、『???ビレッジ』と書かれた小さな看板を見つけたので、道を少し引き返しさらに山の奥へと進んでみる。

次第に舗装されていた道は終わり、道はどんどん狭くなる。

しかも誰ともすれ違わない、、。

不安になって地図やガイドブックを見てもこの先に村があるとは何処にも載ってない。

 

ゆみこ「絶対村なんてないよ。もう引き返そうよ!」

俺「さっきちゃんと看板があったじゃん。(ここまで来て引き返したくない、、。)」

  10分後

ゆみこ「…もう絶対無いって。看板見間違えたんだよ。」

俺「…(あれ、、、やっぱり見間違えだったのかな、、。)」

  10分後

ゆみこ「…」

俺「…」

  さらに10分後、、、

 

村だ!!

 

未舗装の道に古い木造の家々。野良犬や鶏が道ばたを歩く。まるでタイムスリップしてきたかのような小さな村。

IMG_5741

 村の奥には立派な学校があり、子供達と先生が「帰りの会」の真っ最中。

IMG_5721

 男の子は全員丸刈り。女の子は全員おかっぱ頭。

あれ?本当にタイムスリップしちゃった?

IMG_5719

IMG_5729 

学校の食堂からはチェンマイの街が一望できる。

IMG_5708

こんなところにこんな村があるとは。

その後、チェンマイに詳しい何人かに聞いてみたがこの村のことを知ってる人には出会えず、、。

 

村の入り口には日の丸が書かれた看板が。

唯一読める「All Life Line Net.」の文字。

こんなところまで日本の支援が。

IMG_5744

 

ステープ山を丸一日探検し、後日やってきたのは「MAESA ELEPHANT CANP」

IMG_5582

 

ここへきた目的はもちろんこれ!

IMG_6011

まさしくイメージ通りのタイの光景!

ってことで乗っちゃいました!エレファント・ライド!

IMG_5693

 乗り心地? すこぶる悪いです。

でもこれは乗り心地とかそんなんじゃない。

ゆっっったり、のっっっしり歩く象さんの貫禄ある動きに高い背中からの眺め。

まさしくこれが王の目線!!

思わず背筋を伸ばして無い気品を出してしまう。

これは良い経験になりました。もう一回乗りたい。

IMG_6151

 象さんライドの後は気持ち良さそうな水浴び見学。かわいい。 

IMG_5625

いたずら注意です。

IMG_5701

 そしてこのエレファントキャンプのメインイベント、エレファントショー。

IMG_5631

しっぽとお鼻を繋いで登場。かわいい。

IMG_6048

 ショーの内容はサッカーをしたり、丸太を運んだりと盛りだくさんでしたが、最後のこれ「お絵描き」がすごい。

IMG_6075

 まっさらな紙に下絵無しで、器用に鼻を使って書いてました。

もう象さん本当にすごい。

ちなみにこの絵はショーの後に買えます。手前の象さんかわいい。

IMG_6113

一緒に写真を撮ろうとすると、帽子をかぶせてくれたりします。

IMG_5668

女の子には積極的?ちょっとヤキモチ、、。

IMG_5676

 

市内に戻って空いた時間で寺院探索。

16世紀に地震で崩壊したままの仏塔があるワット・チェディ・ルアン。

IMG_5727

 ワット・プラ・シンの境内ではちょうど説法の最中でした。

IMG_6170

そしてチェンマイには個人経営の日本食レストランがいくつもあり、こんな渋い定食も食べられる。塩辛おいしかったぁ。

IMG_5741-2

   日本の定食が食べられるこのお店

【もみじ】19/4 Kampaengdin Rd Soi1

 

ってことで、お次はタイの山岳民族に会いにさらに北を目指す!

IMG_5739

 

LINEで送る
Pocket