IMG_2770

Channa カンボジア プノンペン

LINEで送る
Pocket

 

ベトナム・ホーチミンを後にし、カンボジアに入った。

 

僕らが旅に出る前、オーストラリアで働いていた職場に何人もカンボジア人がいた。

みんな明るくて親切で、なんだか憎めない。そんな人達だった。

その中の一人、Sopheaという女性にとてもお世話になった。というより、旅をしている間、オーストラリアにある僕らの車を彼女の家に置かせてもらっているので、今でもお世話になっている。

その彼女にカンボジアへ行くと伝えると、家族がいるから連絡しとくよ!と言ってくれた。

アンコールワットへまっすぐ向かってもよかったが、彼女の家族に会いに首都プノンペンに寄った。

 

プノンペンに着くと、バスターミナルまでSopheaの弟MakaraとフィアンセのNorphearが迎えに来てくれた。

家に招待してくれ、Sopheaの家族達がココナッツジュースで暖かく迎えてくれた。

その中にいた優しい笑顔が印象的だったのがChannaだ。

彼女はSopheaの従兄弟で、お母さんと一緒にSopheaの家に住んでいる大学生。

大学に通っていて少し英語のできる彼女は、市内を案内してくれたり、僕らがプノンペンに居る間つきっきりでケアしてくれた。

慣れない英語で一生懸命丁寧に会話をしてくれる彼女。

プノンペンは短い滞在だったが、彼女とはすぐに打ち解け、お陰で楽しい滞在になった。

 

IMG_2770

 お名前は?

Channa。

 

 年齢は?

22歳。

 

 仕事は何をしていますか?

大学で金融の勉強をしてます。

4年制の大学の3年生です。

 

 出身の国と街を教えて下さい。

カンボジア、プノンペン。

 

 自分の国は好きですか?

はい。愛してます。

 

 自分の国のどんなところが好きですか?

アンコールワット。

それと綺麗なビーチ。カンボンサン!

 

 あなたの国の人柄は?

フレンドリーだしみんなハッピーです。 

 

 何カ国語話せますか?

カンボジア語と英語と、あとちょっとだけ中国語。

 

 好きな食べ物は何ですか?

メイフン。

 

 あなたの夢は何ですか?

夢?う〜ん、夢?笑

・・・・・。

銀行で働くこと。

あと結婚。笑

 

 日本のイメージは?

ナイス。

私の大学に日本人の女性が居て、3年間英語とクメール語(カンボジア語)を勉強してます。

 

 

 

LINEで送る
Pocket